節電 携帯暖房~カイロで体感温度を上げる

ハンモックライフが普段から研究しているテーマとして、「体感温度」があります。

暑い夏、部屋全体を空調するのではなく、ハンモックを使って体感温度を下げることをおすすめしています。

節電が大事な今、冬も部屋全体をあたためるのではなく、体感温度を上げることが重要です。

体感温度をあげるには、熱源を一つ持つとぐっとあたたかいので、カイロをおすすめします。使い捨てカイロではなく、ハクキンカイロが繰り返し使えますので、環境にやさしく経済的です。電気を使わずにかなりあたたかいです。 大きさも形もiphoneくらいです。

暖房を携帯しよう

ハクキンカイロとは?
直接オイルを燃やすのではなく、気化したオイルがプラチナの触媒作用で酸化発熱する火をつかわない化学カイロです。

http://www.hakukin.co.jp/

http://www.geocities.jp/hakukinwarmer/index.html

カイロは、低温やけどの心配があるので、ハンモックで眠ってしまう場合は、はずしておきましょう。

ハンモックに乗る際は、寝袋や毛布などとともに、使用電力の少ない電気毛布を使うのが、局部暖房として効果大です。

皆さまのハンモックライフのご様子・画像・ご意見ご感想などをお待ちしております→→
ハンモックライフ株式会社 Hammock Life®All Rights Reserved, 2001-2012 Copyright©
文章・画像などを引用される場合は、リンクを掲載していただけるとたいへんありがたいです。
http://www.hammock-life.com/
http://www.hammocklife.jp/